読まれ方の工夫みたいなこと

生命保険などの約款を見ていつも思う。
「その文章に愛があるのか」と。

答えは「No」だ。

あの文章は誰のための文章だと考えたときに、読み手に対するものではないことは明白である。
「記載したという既成事実のための文章」。これがファイナルアンサーだろう。

追求をかわすため。
責任を逃れるため。
要するにリスク管理。

非常に大事なことです。
大事なのはわかるけど、さすがにもう少し何とかしてくれと言いたい。
読まれて都合が悪いことが書かれているとしか思えない。

いや、いまさらそれを言ってもしょうがないのかもしれない。

だったら、ああいうものを反面教師として、自分はなるべく人に優しい資料づくりを心がけよう。
そう思う方が健康的で正解に近いのかもしれない。

そんなことを考えました。

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.php

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 Twitter
https://twitter.com/JJohnson_Co


コメント(0)

トラックバックURL:
http://jjohnson-blog.oops.jp/host/usual/%e8%aa%ad%e3%81%be%e3%82%8c%e6%96%b9%e3%81%ae%e5%b7%a5%e5%a4%ab%e3%81%bf%e3%81%9f%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%93%e3%81%a8/trackback/

コメント

CAPTCHA


Search

Calendar

2021年9月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Tag

Apple おもひで お仕事 ひとりごと スポーツ テレビ ドラマ ニュース 一発逆転 交遊 仕事 休憩 健康 健康体 地震 外食 季節 思い出 情報 旅行 日常 映画 極意 歴史 流行 漫画 生活 発見 研究 考察 花粉症 記録 読書 趣向 趣味 通勤 遊戯 野球 雑記 電話 震災 非日常 音楽

Links

あわせて