帰宅ドラマチック

先日、僕が通勤に使っている某電車が、帰宅時間帯に突然の事故により全線が運転見合わせとなった。
おかげさまで別の路線への振替え輸送で帰ることになり、帰宅までに4時間を要するハメになった。
結局その日中の復旧はならず、運転再開は翌日の始発からであった。とはいえ事故の影響は大きく、まともな運行はできず大幅に本数を減らして、なおかつ徐行状態が長く続く運行となった。
結果的に、「何もしていないのにものすごい疲労感に襲われる」というよくわからない事態に陥った僕は、納得いかない思いを抱えながら疲労困憊の身体で昨日一日を過ごしたわけである。

ところでこういう電車遅延による大混雑が起こるたびに思うのだが、改札口や駅に溢れる人ごみを携帯で撮影してTwitterなどにアップする行為。これいいの? 絶対ダメだと思うんだけどどうなんでしょうか。

まあアップしてる人間の言い分としては「モザイクかけてるから平気でしょ?」ってとこなんだろうが、実際知り合いが見れば一目瞭然だからね。しかも後ろ姿とかまったくそのままアップしちゃってるけど、それこそ、その人を知ってる人からすれば丸わかりだと思うんだがどうだろうか。
で、次は「公共の場にいるんだから別にいいでしょ?」って言い分になるわけだが、「公共の場にいること」と「公共の場にいることを勝手にネットに公開されること」って同義語か? いや、違うでしょと。まったく別の問題だと思うんですけどこれまたどうだろうか。

で、その時間、その場にいることが誰かに知られちゃマズい人が写り込んでる可能性だってゼロじゃないわけですよ。例えば会社サボって遊びにきてて、んで電車止まっちゃったって人もいるかも知れない。
例えば、あまり人に言えない関係の人と肩組んで歩いてるところが写り込んじゃってるかも知れない。
それを「モザイク」とか「公共の場」とか、ましてや「こんなに混雑してる状況をみんなに知らせる私(キリッ)」みたいな軽率かつ無神経な理由で、無駄に公開される側としたらたまったもんじゃないと思う。

はっきり言って最低の行為だと思うわけですね。

で、実際どうなのよと思って調べてみたら、やっぱり「プライバシーの侵害」になるんだって。
まあそりゃそうだよね。
で、この無神経な写真に写り込んだせいで迷惑被った場合は「名誉毀損」にもなるんだって。
うん、これまたそりゃそうだ。

しかもアレだ。
匿名だから大丈夫と思ってる人もいるかも知れませんけど、今個人特定する裁判とかやってるみたいですね。んで、ログの公開までは進んでるって話ですね。次はプロバイダにIPアドレス公開させて、で契約者割り出しまで進んでいく最中だとか。

まあ、ざっと読んだだけなので詳細はよくわかりませんけども。

というか、個人的に法律どうこうよりも「マナー」として違うとは思う。
そして、人ごみに向かって携帯で「カシャッ」とかやってる姿。あれちょっと下品だと、これまた個人的に思う。

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.php

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 Twitter
https://twitter.com/JJohnson_Co

コメント(0)

リゾートマンション購入のすすめ

避暑地にリゾートマンションを購入して夢のような生活をおくろうというお話。

これから夏に向かってぐんぐん気温は上昇していくわけで。
そうすると、ここ東京がどんどんと暮らしにくくなっていくわけですね。
んで、温暖化だか知りませんが、ここ何年もあつ〜い夏が続いているわけですよ。

だからいっそのこと、夏の間だけ避暑地に逃げこむべくリゾートマンション購入しちゃえばどうよっていう話ですね。
いや、リゾートマンションといってもプール付きで眺望がいい地上15階の〜とか、そういうのは必要ないわけで。もうホント、普通のマンションをね。ただ避暑地に建ってるだけっていうのを購入してですね。夏の間だけそこに住んじゃいましょうという。例えば北海道とか。

これ最高ですよね。
最高じゃないっすか?
夢広がりますよね。
遅れてきたバブル世代。

いや、まあ妄想ですけどね。

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.php

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 Twitter
https://twitter.com/JJohnson_Co

コメント(0)

歩きスマホとやらが危ないらしい

歩きスマホの事故増加=最多の36人救急搬送―昨年、死亡例も・東京消防庁

怖っ!!

線路に落ちた人とかいるんですね。

僕自身は「すまほ」で変換すると『須磨歩』になるほど、私生活でスマートフォンとは縁のない生活をしてるんでアレなんですが、確かに画面ながめながら歩いている人は多いかもしれないですね。

「危なそう」と思うことはありますが、さすがに線路に落ちるのはちょっと……。

ってか、踏切りにそのまま入って電車にはねられた人もいるんですね。
いや、想像するだけで戦慄が走る……。

というか、自分が怪我するだけならともかく、他人に迷惑かける可能性が高いってのがよろしくないですよね。
下向いて歩いてるわけだから人にぶつかることはどうしても増えるわけで。
いや、何て当たり前のことを言ってるんだろうか……。

ただ、電車内と携帯電話って親和性がよすぎるのもわかる気はしますね。
本ほどかさばらないし、長時間乗ってる電車内で気が紛れるし。そのまま降りても夢中になって歩いてて、それでドカーンってパターンもあるんでしょうけど。
まあ、ぎゅうぎゅうの満員電車の中ではさすがにやめてくれよって思うわけですけども。

歩き煙草禁止みたいに「歩きスマホ禁止」条例ができちゃったりすることもあったりしてね。
いや、さすがにそれはないと思いますけど。ってか、さすがに条例で禁止されるのは情けなさ過ぎるというかね。もはやそれは社会で生活する人間としてどうなのよってレベルな気がしてくるわけで。

まあ別にいいけど。
これに関してはあんまり自分に影響なさそうだから。

いや、そんなことないか。
ぶつかられたりしたら危ないのか。

よし、禁止条例に賛成しよう!

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.php

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 Twitter
https://twitter.com/JJohnson_Co

コメント(0)

Search

Calendar

2020年11月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Tag

Apple おもひで お仕事 ひとりごと スポーツ テレビ ドラマ ニュース 一発逆転 交遊 仕事 休憩 健康 健康体 地震 外食 季節 思い出 情報 旅行 日常 映画 極意 歴史 流行 漫画 生活 発見 研究 考察 花粉症 記録 読書 趣向 趣味 通勤 遊戯 野球 雑記 電話 震災 非日常 音楽

Links

あわせて