ちっさな憂鬱の報告

僕のしょうもない趣味の一つに「ラジオDJを検索する」というものがある。

どういうことかというと、たまたまラジオから流れてきた声を聴いて、「これは?」と思う人をインターネットで検索してみるのである。
そしてその人がどんな顔で、いくつくらいで、普段どういう仕事をしていて……、とまあ要するにそのMCのプロフィールをながめて「ほほう」とうなったりする。これがとてつもなく楽しいのだ。

選ぶ基準は特にない。
まあ、カッコいい言い方をすればインスピレーションというやつである。
動物的な第六感を研ぎすましてラジオに耳を傾けるのだ。

若干紙一重な部分もあるのは重々承知しているが、これも一つの出会いの形だと勝手に納得している。別に誰にも迷惑かけてないし。

そんなことして何が楽しいかって?

自分でもよくわかんないです。

でも、結局趣味なんてそんなもんかなと。
整然とした理由なんて、あるわけなかろうもん。と。

またプロフィールを眺めるだけでは飽き足らず、公開収録に足を運んで実際に動いている姿を拝見するという進化系も存在する。
限界の先にある景色、すなわち究極ケミストリーである。

何のこっちゃわからないが、まあ楽しい。

一度なぞは、その日のゲストが二枚目歌手だったために若い女の子がブースの前を埋め尽くしている中で、僕だけが一人ゲストには目もくれずにお目当ての女性MCを凝視するという、何とも珍妙な現象が起きていた。黄色い声援が飛び交う中、あさっての方向を穴の開くほど見つめる男が一人。客観的に考えるに、何ともシュールである。

そんなに凝視するほどじっと見つめなきゃダメか? という疑問もあるでしょう。

ダメなんです。
その一瞬一瞬を、すべて目に焼き付けたいんです。
一挙手一投足をすべて心にとどめておきたいのです。

そして、それを友達に話すんです。
んで、「それは……」という感じにしてやりたいんです。
微妙な空気が流れる空間を楽しみたいんです。

ね? わけわかんないでしょ?
自分でもよくわからないですもん。

でもまあ。
楽しいから結構じゃないですか。

ただアレですね。
最近、忙しさにかまけてそういうわけのわからん遊びを疎かにしてますね。

意味わからないし何の役にも立たないようなことがね、案外日々のハリに繋がったりするんですよね。
無駄なことが人生にとって結構大事だとも言うじゃないですか。

いや、知らないですけどね。

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.html

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/

コメント(0)

Search

Calendar

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Tag

Apple おもひで お仕事 ひとりごと スポーツ テレビ ドラマ ニュース 一発逆転 交遊 仕事 休憩 健康 健康体 地震 外食 季節 思い出 情報 旅行 日常 映画 極意 歴史 流行 漫画 生活 発見 研究 考察 花粉症 記録 読書 趣向 趣味 通勤 遊戯 野球 雑記 電話 震災 非日常 音楽

Links

あわせて