帝京強いな

ラグビー日本選手権2回戦が15日に秩父宮ラグビー場で行われ、トップリーグ3位の東芝が大学選手権優勝の帝京大学を38-24で下し、22日の準決勝へと駒を進めた。

すごいっすねこれは。
敗れたとはいえ38-24と善戦を見せた大学最強の帝京大の貫禄といったところでしょうか。
ラグビーってのはかなり番狂わせが少ないスポーツの一つだと思うんですけど、一回戦のNEC戦での勝利といい今日の東芝戦といい、当たり前のように互角に試合してますからね。少なくとも瞬間最大風速だけは社会人のトップレベルと同等ということでいいかと思うんですね。

まあリーグ戦に参戦したとして、どうなるかはまた別の問題だと思いますけど。日程とか選手層の厚さとかいろいろな要因が絡んでくるのでね。
ただ、ヨーイドンでこの日までにベストのコンディションを持ってきなさいと言われた場合に限っていえば、今の帝京大学は社会人のトップレベルにひけをとらないということでしょうね。
すごいことです。

この日本選手権って確か、社会人優勝チームと大学選手権優勝チームの2チームが日本一をかけて試合するっていう形式だったと思うんですけど、あまりに社会人が圧勝しちゃうもんだから今の形になったんでしたっけ? もうちょっと盛り上げるためとかっていう理由で。
それが正しいかどうかはわかりませんが、やっぱり学生が社会人を下すという光景は観てて爽快なのでね。この形式は成功といえるんじゃないでしょうかね。

今後とも学生ラグビーがんばってもらいたいですね。

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.php

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 Twitter
https://twitter.com/JJohnson_Co

コメント(0)

NBA観てる

ここのところシーズンまっただ中のNBAを観ている。
といってもまったく詳しいわけじゃなく、最低限有名どころの選手を知っている程度の知識でしかないのだが。

ルールも若干怪しい部分があるし、ファール関係のややこしいところに関してはまるっきりお手上げといっても過言ではない。

ただ、おもしろい。
ホントにおもしろい。

基本190cm以上、90kgの大男たちがものすごいスピードとパワーでしのぎを削る世界。技術とパワー、精神力の融合である。
僕が名前を知っているようなトップクラスの選手になると、完全に人間辞めている。
ジャンプの滞空時間、パスの精度。どれもこれもがわけわからんレベルである。

期待の日本人が挑戦中だが、実際のところどうなんだろうか。
あんな人たちの、というか「人じゃない何か」と呼んで差し支えない世界で何かを残すことができるんだろうか。

まあ、それはそれとして、NBAおもしろい。
素人観戦者だが、これは間違いない。

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.php

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 Twitter
https://twitter.com/JJohnson_Co

コメント(0)

ハイチュウ大リーガーに人気

ハイチュウが大リーグレッドソックス所属の大リーガーに人気らしい。
元々はレッドソックスに所属する日本人、田澤投手がチームメートのために個人的に買っていたものが、あまりに人気が出てしまったためチームを通じて森永に直接提供できないかと交渉したところ、森永は快くOK。それをきっかけにレッドソックスとのスポンサー契約を結ぶまでに発展してしまったようである。そして今回、森永製菓の工場がアメリカに新設されるとのことだ。

何というか、スゴい話である。
コレも一つの口コミと呼べるのだろうか。
いろいろスピード感だとか利便性だとか、値段勝負だとか言われるが、結局最後は人と人との繋がりがものを言うというヤツではないか。

まったく自分には関係のない世界の話ではあるが、ちょっとだけ「おおっ」と思ってしまうできごとであった。別に日本人の誇りだとか、勤勉さがどうだとか、そういうことを言う気はさらさらないが、こういうニュースを聞くと、大げさではあるが世の中捨てたもんじゃないなと感じる次第である。

森永さん、今後ともがんばって欲しいものである。

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.php

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 Twitter
https://twitter.com/JJohnson_Co

コメント(0)

Search

Calendar

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Tag

Apple おもひで お仕事 ひとりごと スポーツ テレビ ドラマ ニュース 一発逆転 交遊 仕事 休憩 健康 健康体 地震 外食 季節 思い出 情報 旅行 日常 映画 極意 歴史 流行 漫画 生活 発見 研究 考察 花粉症 記録 読書 趣向 趣味 通勤 遊戯 野球 雑記 電話 震災 非日常 音楽

Links

あわせて