栄枯盛衰のなんぞや

先日、大リーガーの松井秀喜(38)が、所属するタンパベイ・レイズから戦力外通告を受けたと報道された。
出場34試合で打率.147、7打点で本塁打はわずかに2本と不振を極め、期待された勝負強さを発揮できずにいた。加えてトレードでダイヤモンドバックスからロバーツを獲得したことで、押し出される形で松井の居場所がなくなる結果となってしまった。
かつて日本一の長距離砲として海を渡り、名門ヤンキースで四番に座り、ワールドシリーズの大舞台でMVPを獲得するなど輝かしい成績を残した松井だったが、過去の栄光などは関係なしに現時点の実力次第であっさりとクビを切られるというメジャーリーグのシビアな一面を改めて見せつけられる出来事であった。

これは残念なお話です。
松井といえば、イチローや野茂とともに日本の一流プレイヤーがメジャーリーグの中でもトップレベルの実力を持っていることを証明した一人だっただけにね。
スポーツの世界において、どうしても栄枯盛衰は避けて通れないことはわかりきっているんですが、それでも現実として目の前で起こるとね。どことなく淋しい気持ちになりますね。
まあ、今後どうなるかはわかりませんが、まだまだがんばれ松井。

しかしアレだ。
毎回思うのだが「戦力外」って言葉、何とかならんものだろうか。「戦力の外」って。
あまりに直接的でドスが利き過ぎだと思うのは僕だけだろうか。

「君は明日から戦力外だから」

なんというか、もう少しこう、日本人的な配慮というかオブラートに包んだ表現が欲しいものである。
弱肉強食のプロスポーツにはそぐわないものだというのは重々承知しているが、それでも「察する心」を美徳とする民族ならではの言い回しというヤツを求めてやまない次第である。

「君は明日から夏休みだから。無期限で

学生時代の最長の休暇期間で例えてみつつ。自分のような一般人にとっては夢のような言葉である。

「君は明日からアフター5だから。しかも金曜日だから

日常の一コマで表現する粋な計らい。なおかつ週末というおまけつき。

「君とは明日から遠距離恋愛だから」

淋しさの中に甘酸っぱい切なさも加味しよう。

「君は明日から選球眼だから」

意味はわからないが、語呂はいい。

「君は明日から千里眼だから」

うん。すべてを見通す目も必要かも知れない。完全に野球関係なくなったけど。

「君は明日から千利休だから」

歴史上の人物の名に改名しようか。

「君は明日から大江千里だから」

いやいや。もうちょっと身近な芸能人の方が……。

「君は明日から瀬戸光三郎だから」

って誰!?

「君は明日からセンチメンタルジャーニーだから」

永遠の16歳。目指せ甲子園!!

うん。楽しくなってきたがこの辺でやめておこう。

とにかくがんばれ松井。
もうちょっと見たいぞ松井。

なんというか、今後は風任せ。

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.html

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/


コメント(0)

トラックバックURL:
http://jjohnson-blog.oops.jp/host/%e9%9b%91%e8%a8%98%e5%b8%b3/%e6%a0%84%e6%9e%af%e7%9b%9b%e8%a1%b0%e3%81%ae%e3%81%aa%e3%82%93%e3%81%9e%e3%82%84/trackback/

コメント

CAPTCHA


Search

Calendar

2021年9月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Tag

Apple おもひで お仕事 ひとりごと スポーツ テレビ ドラマ ニュース 一発逆転 交遊 仕事 休憩 健康 健康体 地震 外食 季節 思い出 情報 旅行 日常 映画 極意 歴史 流行 漫画 生活 発見 研究 考察 花粉症 記録 読書 趣向 趣味 通勤 遊戯 野球 雑記 電話 震災 非日常 音楽

Links

あわせて