彗星消えた!!

みんなの期待を背負った「アイソン彗星」が消えた。
太陽に接近したところで崩壊し、蒸発してしまったとのことだ。

今回のこの「アイソン彗星の消滅」は、関係者に衝撃を与えただけでなく彗星関連のイベントを企画していた各方面から落胆の声が聞こえてくる結果を招いたようである。
彗星消滅に伴って番組変更を余儀なくされたNHK、チャーター機でのツアーを企画していた全日空系の会社やインターネットでの配信を予定していた天文台など、大小さまざまな影響が広がっている。
池袋のサンシャインシティ内にあるプラネタリウムでもここぞとばかりに彗星をごり押ししていたようだが、それもすべて水泡に帰したわけである。ハレー彗星まで引っ張り出す力の入れようだったのだが、その損失や落胆たるや計り知れないものがありそうだ。
また当然のことながら東京スカイツリータウンにあるプラネタリウムでも同様のイベントを開催していたようで、ちょっとサイトをのぞいてみたが、華々しく宣伝しているその空虚感が尋常ではない雰囲気を醸し出していた。

ちなみにだが、「アイソン彗星」でちょろっとGoogle検索してみたところ、トップにくるのはそれ関連の特設ページばかりであった。しかもそのほとんどがここ最近作成されたもののようである。
そしてどうやらアイソン彗星の位置を測定するスマホアプリもあるようで、関係者のなみなみならぬ意気込みをひしひしと感じることができる。

どうやら観測期間は向こう1、2ヶ月間であり、また相当明るい彗星であることから肉眼でもその姿を捉えることが可能との予測がされていたようである。
つまり、年末年始あたりまでこの彗星絡みの企画を予定していた方が多数いたということを意味するわけである。そしてその企画と展望があっさりと、ごくあっさりと消滅してしまったということである。
そう、彗星が蒸発するとともに。

いや別にカッコつけた言い回しである必要は一切ないんですけども。

とりあえず「空気読めよ彗星」という無茶な心の叫びが聞こえてきそうなできごとであった。

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.php

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 Twitter
https://twitter.com/JJohnson_Co


コメント(0)

トラックバックURL:
http://jjohnson-blog.oops.jp/host/%e9%9b%91%e8%a8%98%e5%b8%b3/%e5%bd%97%e6%98%9f%e6%b6%88%e3%81%88%e3%81%9f/trackback/

コメント

CAPTCHA


Search

Calendar

2021年9月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Tag

Apple おもひで お仕事 ひとりごと スポーツ テレビ ドラマ ニュース 一発逆転 交遊 仕事 休憩 健康 健康体 地震 外食 季節 思い出 情報 旅行 日常 映画 極意 歴史 流行 漫画 生活 発見 研究 考察 花粉症 記録 読書 趣向 趣味 通勤 遊戯 野球 雑記 電話 震災 非日常 音楽

Links

あわせて