頭はアカンです。

フィギュアスケート男子の羽生結弦選手が先の大会で試合前の練習中に他選手と激突し負傷しながらも強行出場したことに対して、多方面に波紋が広がった。

「あの状態で出るなんて絶対間違っている」
「大会の規定としてしっかり決まりを作るべきだ」
「コーチは何をしていたんだ」
「本人の意志が固かったのだからそれを尊重したい」
「この一瞬にかけることにどれだけの意義があるというのだ」
「周りがとやかく言うことではない」
「いやいや、周りが止めないと」

誰がどんな意見を持っていたのかまでは定かではないが、とにかくいろいろな声が入り乱れていたことだけは確かである。

当の僕は、実はその中継も大会の結果も観ていなかったので、その後の騒動の大きさで初めてことの重大さを認識した次第である。車いすに乗って空港に表れた羽生選手の姿を観て、「おお、これは大事だ」と驚いたというズレズレな始末だ。

まあ、一応どんなことが起きたのかを知っておくためにいろいろ調べてみた。
そして、激突の瞬間の映像も観た。

アカン……。

いや、アレはだめでしょ。
尊重するとかしないとか、どっちが正しいとかダメだとか抜きにして、アレは出場したらダメです。完全にクリーンヒットしてるじゃないっすか。で、脳揺れてるじゃないっすか。

ゾッとしました。
そして、僕だったら即刻帰宅してるなと確信しました。

しかも、どっちかっていうと相手の中国人選手の方がヤバくないっすかアレ。
下から思いっきり顎にもらってる。
ふいをつかれてあのダメージはちょっとマズいでしょ。

まあ、幸いにもどちらも命に別状はなかったようだし、競技生活にも支障はないようなのでホントに安心しました。
でもああいうのはちょっと心臓に悪すぎるので、できれば棄権していただきたいですね。僕が苦言呈するなんていう偉そうなことをするつもりは毛頭ないんですが、せっかくのフィギュアスケートの大会なのでもうちょっと安心して観戦できるものであって欲しいです。

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.php

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 Twitter
https://twitter.com/JJohnson_Co


コメント(0)

トラックバックURL:
http://jjohnson-blog.oops.jp/host/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/%e9%a0%ad%e3%81%af%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%81%a7%e3%81%99%e3%80%82/trackback/

コメント

CAPTCHA


Search

Calendar

2021年9月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Tag

Apple おもひで お仕事 ひとりごと スポーツ テレビ ドラマ ニュース 一発逆転 交遊 仕事 休憩 健康 健康体 地震 外食 季節 思い出 情報 旅行 日常 映画 極意 歴史 流行 漫画 生活 発見 研究 考察 花粉症 記録 読書 趣向 趣味 通勤 遊戯 野球 雑記 電話 震災 非日常 音楽

Links

あわせて