梅雨の弊害

そろそろ関東地方も梅雨入りとのことで。

例年に漏れず、体感とともに気分もジメジメしてくるここ最近。

早く明けないかなぁとさっそく思っているわけですが。

小学生時代、「梅雨なんてなければいいのに」とつぶやいたところ、担任から

「農家の人にとって梅雨は一年で一番大事な時期なの!! 梅雨にどれだけ雨が降ったかで、その年の収穫に直結するんだから!! 軽い気持ちで『なけれなればいい』なんて言ってはいけません!!」

と信じられない剣幕で叱り飛ばされた覚えがありますけども。

え? そんな悪いこと言ったんでしょうか僕。

当時はあまりの迫力に気圧されて「すみませんでした」と言ってしまったが、何でしょうかこの仕打ち。
般若の面で小学生を怒鳴りつけるほど、罪深き言葉だったのでしょうか。

いや、幼き日のトラウマというものは根深いもので。
普段は深層心理に埋もれていても、あるきっかけで突然顕在化してその人間を大きく支配するものです。

まあ、そんな大層な話ではないですが。

とはいえ。
自分が何気なく発した言葉で、他人を深く傷つける可能性があるということは常に意識しなきゃダメかも知れませんね。

もしかしたら気づかぬところでものっすごい軽蔑されてるかも知れないという。
非常に不本意極まりないというか、申し訳ない話です。

口を開く際は、一回その言葉を頭で反芻してからしゃべるくらいの慎重さが必要なのでしょうか。

ただまあ、そんなことばっかりしてたら人生つまんないですけども。
場面場面で使い分ける感じですかね。

ふっと、そんなことを考えた梅雨のある日のこと。
ジメジメ感をさらに増幅させて申し訳ないです。

というジメッとした謝罪。

とりあえず吉田拓郎さんでも聴きますか。
「夏休み」
名曲だわ〜。

まだ早いけど。

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.html

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/


コメント(0)

トラックバックURL:
http://jjohnson-blog.oops.jp/host/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/%e6%a2%85%e9%9b%a8%e3%81%ae%e5%bc%8a%e5%ae%b3/trackback/

コメント

CAPTCHA


Search

Calendar

2021年1月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Tag

Apple おもひで お仕事 ひとりごと スポーツ テレビ ドラマ ニュース 一発逆転 交遊 仕事 休憩 健康 健康体 地震 外食 季節 思い出 情報 旅行 日常 映画 極意 歴史 流行 漫画 生活 発見 研究 考察 花粉症 記録 読書 趣向 趣味 通勤 遊戯 野球 雑記 電話 震災 非日常 音楽

Links

あわせて