成功と失敗と何かのごにょごにょ

何となく毎週読ませていただいているブログがありまして。
とある業界で独立開業されている40代の男性のブログである。
別にその業界について深く掘り下げた内容でもなく、テクニックを公開しているわけでもない。日常のできごとを仕事に絡めながら綴られているだけの淡々としたブログである。
だが、その人の書く文章がことのほか小気味よく、読んでいて引き込まれてしまうブログなのである。
まあ、更新頻度はそんなに高くないので、今日はどうかな〜? 更新してるかな〜? 程度の感じで訪問している程度なのだが。

同じように感じる人は多いようで、一つの記事に対してコメントが5件、多い時では10件以上ついているのが常である。
自分にとって役に立つ内容でもない、更新頻度も高くない、ましてや有名人でもないただの40代のおじさんが書いた日記にそこそこ多くのファンがいる。これって結構いい数だと思うのだがどうだろうか。

そしてこの方、最近本業の方が割と上向いているようで、ブログの内容にちょいちょいそれが垣間見えるようになってきた。
「どこどこに引っ越して〜、その準備に〜」とか、「新しい車を買いにいって〜、そこの店員が〜」とか、「思い切って2週間旅行に出て〜、その旅先で〜」などなど。何となくそう思わせるような内容が記事内に見られるようになってきたわけである。

いや、もちろん本人は羽振りのよさを自慢しようなどという気はさらさらないだろうし、淡々と小気味いい文体も今まで通りである。最後に必ずオチを持ってくるなど、読む側を飽きさせないような工夫も随所に見られる。
本人自体はまったく今までと変わりない。それは間違いない事実である。

ただ驚くことに、こういった内容が増えてくると何が起きるかというと、コメントが減るのである。特にここ最近の2ヶ月は見事にコメント0を記録し続けている。今までそんなことはなかったのにである。

いや、これは驚いた。
そして、結構戦慄した。

今回の場合はそんなに極端な話ではないにしろ、よく言う「周りが変わる」っていうヤツだろうか。

こういうのを見ると、ホントに自分も気をつけようと思った次第である。
まあこの先、周りが変わるほど自分の羽振りがよくなるとは思えないわけですが。

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.php

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 Twitter
https://twitter.com/JJohnson_Co


コメント(0)

トラックバックURL:
http://jjohnson-blog.oops.jp/host/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/%e6%88%90%e5%8a%9f%e3%81%a8%e5%a4%b1%e6%95%97%e3%81%a8%e4%bd%95%e3%81%8b%e3%81%ae%e3%81%94%e3%81%ab%e3%82%87%e3%81%94%e3%81%ab%e3%82%87/trackback/

コメント

CAPTCHA


Search

Calendar

2021年9月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Tag

Apple おもひで お仕事 ひとりごと スポーツ テレビ ドラマ ニュース 一発逆転 交遊 仕事 休憩 健康 健康体 地震 外食 季節 思い出 情報 旅行 日常 映画 極意 歴史 流行 漫画 生活 発見 研究 考察 花粉症 記録 読書 趣向 趣味 通勤 遊戯 野球 雑記 電話 震災 非日常 音楽

Links

あわせて