鬼灯の冷徹がおもしろい

週刊モーニングで連載中の「鬼灯の冷徹」がおもしろい。

先日、知り合いから教えてもらって、ちらっと見てみたところ大変気に入ってしまったマンガである。

僕は基本的にマンガ好きな人間なのだが、いかんせん情報の収集がへたくそで、好きとはいいながらそこまでいろいろな作品に精通しているわけではない。なので、いわゆる有名なマンガとは一線を画すような隠れ名作的なものに出会うことが非常に少ない。

だから、こういう「見つけた」感が強い作品との出会いは、願ってもないというか至上の喜びとなることが多いわけである。

いやこのマンガ、ホントおもしろいですね。
地獄は現在人材不足なんだって。
んで、頼りない上司の閻魔大王を「アイツ」「あのバカ」呼ばわりする主人公の鬼灯さんね。
ドSっぷりが半端ないけどそこはかとなくかわいいという。仕事めっちゃできるし。部下にめっちゃくちゃ頼られてるし。

一気に単行本欲しくなっちゃいましたねこれ。
暇な時に手に取るには至高の逸品ですね。

いや、それは言い過ぎか?
いや、そんなことはない。

深夜にアニメやってたみたいだけど、3ヶ月で終わっちゃったんですね。
まあ、そうかな。
そんなに人気が出るような雰囲気のものでもないし。

ってか、タイトルがね。
まったく入ってこないっていうのがね。
致命的ですよね。
何回聞いても覚えられんという。
というより、そもそも読めんという。

一応お伝えしておきますが、
「ほおずきのれいてつ」と読みます。
主人公が「鬼灯」で、読み方が「ほおずき」です。
自称、地獄の官房長官的な立場ですげえ地味な仕事してる人ですね。
頼りない閻魔大王のケツを蹴りながら、部下の起こした問題を解決してまわりつつ、地獄のうんちくを織り交ぜつつ、なんやかんやで楽しく日々を過ごしているというお話です。
週刊モーニングで連載中です。
まあ、「宇宙兄弟」の合間にでも読んでみてくださいな。

ね?
もう題名忘れたでしょ?

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.php

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 Twitter
https://twitter.com/JJohnson_Co


コメント(0)

トラックバックURL:
http://jjohnson-blog.oops.jp/host/%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%82%8a%e3%81%94%e3%81%a8/%e9%ac%bc%e7%81%af%e3%81%ae%e5%86%b7%e5%be%b9%e3%81%8c%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%97%e3%82%8d%e3%81%84/trackback/

コメント

CAPTCHA


Search

Calendar

2020年11月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Tag

Apple おもひで お仕事 ひとりごと スポーツ テレビ ドラマ ニュース 一発逆転 交遊 仕事 休憩 健康 健康体 地震 外食 季節 思い出 情報 旅行 日常 映画 極意 歴史 流行 漫画 生活 発見 研究 考察 花粉症 記録 読書 趣向 趣味 通勤 遊戯 野球 雑記 電話 震災 非日常 音楽

Links

あわせて