陽気な妖気

タイトルの意味がわかりませんけどそこは気にせずに。

ここ数日、暖かい日が続いている。
先日などは日中の気温が20度を超え、4月、5月並みの陽気であった。

個人的に2月は一年で最も寒い時期だという認識があるため、この気象の乱高下には多少度肝を抜かれてしまったものである。
まあ、もうすぐまた極寒の日々が戻ってくるのだろうが。

ちなみにだが。
こういう季節の変わり目というか、どちらともとれない天候の日、着る服を間違えた経験がおありの方はいらっしゃらないだろうか。

例えばこんなもんかなと思って選んだ服が、予想以上の暖かさに完全に厚過ぎたりとかである。

これ実は僕、しょっちゅうやってしまう。
外出た瞬間、
「うわ〜、今日あっつ!!」って。

でも、戻って着替える時間もないから仕方なくそのまま前進あるのみというね。

世間はわりかし軽装なのに、一人だけモコモコ着膨れした自分。微妙にいたたまれない感を醸し出したり。
ホントはめっちゃくちゃ暑いのに「失敗してませんけど?」感を出すのに必死だったり。

もうホント暑いのに。脱ぎたくてしょうがないのに。

「今日こんな感じでしょ。大して暑くないでしょ。つか、これから寒くなるよ? マジで」

というルサンチマン。

自分の負けを認められない悲しい性でございます。

で、まあ、人に会うとね。

「今日それ暑くない?」

「言うな!! みなまで言うな!!!」

察してくれよと。
奥ゆかしき日本人気質を発動してくれよと。
こっちは泣きそうなんだよと。

といいつつも、触れられないならそれはそれでね。
「もういいって。気ぃ使ってくれなくても」と。

「いじられない方が逆に凹むわ」
みたいなね。

というよりも、実際問題僕がそこまで周りに気にされていないというのが正確なところでしょうけど。
自分が思っている以上に自分は小物だってことを、もっと自覚しないとダメですね。
切ないけど。

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.php

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 Twitter
https://twitter.com/JJohnson_Co


コメント(0)

トラックバックURL:
http://jjohnson-blog.oops.jp/host/%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%82%8a%e3%81%94%e3%81%a8/%e9%99%bd%e6%b0%97%e3%81%aa%e5%a6%96%e6%b0%97/trackback/

コメント

CAPTCHA


Search

Calendar

2020年11月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Tag

Apple おもひで お仕事 ひとりごと スポーツ テレビ ドラマ ニュース 一発逆転 交遊 仕事 休憩 健康 健康体 地震 外食 季節 思い出 情報 旅行 日常 映画 極意 歴史 流行 漫画 生活 発見 研究 考察 花粉症 記録 読書 趣向 趣味 通勤 遊戯 野球 雑記 電話 震災 非日常 音楽

Links

あわせて