命綱 in 2013

ここ数日間、割と忙しい日々が続いていた。
仕事というよりもプライベートでかなりバタバタしていた。
ちょっと疲弊しかけていたが、どうにか落ち着いてきたのでホッとしているところである。

何があったかなどの具体的な話はここでは避けるが、まあとりあえず平常な日々が戻ったことは喜ばしい。

正直な話、睡眠時間が削られるような多忙な時間を送ること自体にそこまで苦痛に感じることはない。
あまりに理不尽な仕打ちがあれば別だが、ある程度の多忙さであれば、なんだかんだで何とかできるだろうと思いつつ一つ一つをこなしていく次第である。

ただこういう生活を送っていると、問題が一つ浮上してくる。
それが何かというと、まさしく一人暮らしならではの問題なのだが、いつの間にか生活必需品がなくなるのである。

そう。
あまりに忙しいと買い物に行くのを忘れてしまうのである。
生活する上で最低限必要な消耗品、例えば台所洗剤など。それらが少なくなっていることをコロッと忘れてしまうのだ。

朝、「今日○○買って帰ろう」と思って家を出るのだが、家路につくころにはきれいさっぱりその誓いは忘却している。そして帰ってから「あ!!」というお決まりのパターンである。
この無限ループを何度繰り返したことだろう。未だに改善の余地はみられない。

まず、醤油、みりん、酒などの基本的な調味料を切らすのはほぼ鉄板である。ただ、これに関してはそこまで深刻な問題にはならない。「ちょっと不便だな」と感じる程度である。

次はシャンプー、リンスやボディソープ類である。これらを切らしたときは「やってもうた!!」感が強いのだが、不快感を我慢すれば石けんで代用できないこともない。

それと大体同時期になくなることが多いのがティッシュペーパーである。ティッシュを切らすことの不便さはなかなか計り知れないものがあるが、トイレットペーパーを使えば何とかなるといえばなる。高速で溶けていくペーパーとのスピード対決になるのは必然だが。一度キッチンペーパーで鼻をかんでみたが、二度とやるもんかと固く誓ったものである。

こうしてみると生活必需品といえど、そこまで深刻なものは多くはないようである。

なんだ〜、案外いけるじゃ〜ん!
とか思って油断していたときであった。

トイレットペーパーが切れた!!

さすがにこれには参った。
家にいながらにしてトイレに行けない状況というのは、生まれてこのかた経験したことがなかった。

お腹がすいたから何かを食べたいのだが、食べてしまうとトイレに行きたくなるかも知れない。
だけど行けない。
だから食えない。

喉が渇いたから冷たい飲み物を飲みたいのだが、ひょっとしたらお腹を下してしまうかも知れない。
そうするとトイレに行かなくてはならなくなる。
だけど行けない。
だから飲めない。

お腹すいた。
喉渇いた。
でも我慢。

あの緊張感。
あの絶望感。
そしてあの飢餓感。

まさにサバイバル。
望まなくともサバイバル。

都会の片隅で、深夜の絶望に浸る男が一人。

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.php

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 Twitter
https://twitter.com/JJohnson_Co


コメント(0)

トラックバックURL:
http://jjohnson-blog.oops.jp/host/%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%82%8a%e3%81%94%e3%81%a8/%e5%91%bd%e7%b6%b1-in-2013/trackback/

コメント

CAPTCHA


Search

Calendar

2021年9月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Tag

Apple おもひで お仕事 ひとりごと スポーツ テレビ ドラマ ニュース 一発逆転 交遊 仕事 休憩 健康 健康体 地震 外食 季節 思い出 情報 旅行 日常 映画 極意 歴史 流行 漫画 生活 発見 研究 考察 花粉症 記録 読書 趣向 趣味 通勤 遊戯 野球 雑記 電話 震災 非日常 音楽

Links

あわせて