イチロー日米4000安打とは

2013年8月21日。
大リーグNYヤンキースに所属するイチロー選手(39)が日米通算4000本安打を達成した。
日本通算9年、大リーグ通算13年で辿り着いた境地に現地でもスタンディングオベーションが起こり、チームメートがイチローの周りに集まり試合も一時中断された。その光景は、感動的というひと言では言い表せないほどすばらしい一瞬として今後も語り継がれるのではないだろうか。

「4000本の安打の裏には8000回もの悔しい思いがある」とは本人の談。
また「年齢に対する偏った見方がなければ5000本安打も可能」であると、まだまだこの数字が通過点でしかないと捉えている。

日本が生んだ稀代のヒットメーカーが孤高の歩みを止めることはまだ先の話となりそうである。

いや〜、マジすごいっすね。
生涯安打数2000本で超一流と呼ばれる世界でその倍の4000本て。
日米通算が参考記録に過ぎないとか、まだ上がいるとか、そんなことはどうでもよくて、もう単純に途方もない数であることは間違いないわけで。ホント、200本安打を20年続けてようやく到達する数字ってコレね。すごいを通り越しておかしいレベルです。あり得ないです。だって生涯安打数252本とか普通にいますからねプロ野球の世界って。

「日本の誇り」とかいう言葉を使う気はさらさらないですけど、単純に野球ファンとしてこんなにテンション上がる選手をリアルタイムで観ることができるという幸せを噛み締めたいっすね。

ちなみに4000という数字がどれだけスゴいかということを日常生活に例えて計算してみるとこんな感じです。

一日三食と考えて4000食に到達するには三年半。

携帯電話のバッテリーの充電回数が約400回。
三日に一回充電するとして400回に到達するまでこれまた約三年半。

日本の国土の全長が約3000km。北海道から沖縄まで縦断しても4000という数字には届かないという。

何かうまいこと例えられないのがもどかしいんですけども、とにかくすげえってことっす。
いや、スゴいのはあくまでイチローであって僕ではないわけですけども。

▼ジェー・ジョンソン株式会社ホームページ
http://www.j-johnson.co.jp/

▼お問合せフォーム
http://www.j-johnson.co.jp/contact.php

▼翻訳お見積について
http://www.j-johnson.co.jp/estimate.html

▼JJ通信バックナンバー
http://www.jj-honyaku.net/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 DTP部門
http://jjohnson-blog.oops.jp/dtp/

▼ジェー・ジョンソン株式会社 Twitter
https://twitter.com/JJohnson_Co


コメント(0)

トラックバックURL:
http://jjohnson-blog.oops.jp/host/%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%82%8a%e3%81%94%e3%81%a8/%e3%82%a4%e3%83%81%e3%83%ad%e3%83%bc%e6%97%a5%e7%b1%b34000%e5%ae%89%e6%89%93%e3%81%a8%e3%81%af/trackback/

コメント

CAPTCHA


Search

Calendar

2021年9月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Tag

Apple おもひで お仕事 ひとりごと スポーツ テレビ ドラマ ニュース 一発逆転 交遊 仕事 休憩 健康 健康体 地震 外食 季節 思い出 情報 旅行 日常 映画 極意 歴史 流行 漫画 生活 発見 研究 考察 花粉症 記録 読書 趣向 趣味 通勤 遊戯 野球 雑記 電話 震災 非日常 音楽

Links

あわせて